• HOME
  • 恋愛
  • 恋愛が怖いという人に知って欲しい3つのこと

恋愛が怖いという人に知って欲しい3つのこと

恋愛

恋愛が怖いとはよく聞きますが、相談しても理解してもらえなかったり、相談できず悩んでいる人も多いでしょう。近年晩婚化が進み、結婚、出産の年齢は年々上昇傾向にあります。しかし若い頃から周りは恋愛の話ばかり、という学生生活を送った人も多いのではないでしょうか。恋愛というのは年齢を問わずずっと存在しているものです。ではなぜ、人は恋愛が怖いと思うのでしょうか。恋愛は誰に教わるものでもなく自然とするものです。「好きな人が欲しい、恋愛したい」と思っても「恋愛が怖い」と思ってしまったら、いざ素敵な人に出会っても自らストップをかけてしまう要因になりかねません。

恋愛が怖いと思う人には2つのタイプの人がいます。それは「恋愛をしたことがある人」と「恋愛をしたことがない人」の2種類の人です。まだ恋愛をしたことがない人は、未知の事柄への恐怖を持っているでしょう。ドラマや漫画のような、声に出して愛を伝え合うことへの恥ずかしさや、恋人の関係に上手く適応できないのではないか、という様々な恐怖を持っているのは当然のことです。また、人によっては恋愛の経験がないことを笑われるのではないか、変に思われてしまうのではないか、と思っている人も少なくないでしょう。

反対に、今まで恋愛をしたことがあるけれど、恋愛をするのが怖い、という人は何か嫌な経験があった人が多いでしょう。恋人との間で上手くいかないことがあり喧嘩してしまったり、男性を信じられなくなったということもあるでしょう。誰かと付き合ってもトラウマで辛くなってしまう、それなら恋愛なんてしない方がまし、という声も実際に聞きます。1度でもそういう経験があったら、次もそうなのではないかと怖くなってしまうのは当然ですね。ただ、仕事や趣味と同じで、未経験なら経験してみると見方が大きく変わるかもしれませんし、嫌な思い出があったなら次の相手はそれを忘れさせてくれるかもしれません。ですが恋愛というのは必ずしもしなくてはいけないものではありません。今の時代、男性も女性も独身でいる人も非常に増えています。それは良し悪しではなく、選択肢の一つです。

「恋愛が怖い」と思うということは、恋愛について考える機会があったことの裏返しです。この記事を読んでいる人は恋愛をするのは怖い、でも恋愛をしたい、という人が多いのではないでしょうか。誰に邪魔されることもなく趣味に没頭するのももちろんいいですし、一緒の趣味を共有できる恋人がいるのも楽しいでしょう。ただ、恋愛をしたい、けど怖くて中々出来ない、という方には「恋愛は怖いものではない」、「恋愛を怖がってもいい」、そして「必ずしも恋愛はしなければいけないものではない」という3つのことをお伝えします。恋愛の怖さを払拭する方法に悩むのももちろん重要ですが、恋愛の先に何があるかを考えると自然に結果は出るのではないでしょうか。

コロマリ編集部

4,677 views

コロマリは毎日の日常を少し楽しくする情報をキュレーションするライフスタイルWebマガジンです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

About

コロマリは毎日の日常を少し楽しくする情報をキュレーションするライフスタイルWebマガジンです。