• HOME
  • 恋愛
  • 恋人と別れる夢の内容と解釈の違いについて

恋人と別れる夢の内容と解釈の違いについて

恋愛

恋愛関係にある人は基本的には常に幸福感に包まれているので、毎日がとても充実しているのが普通です。将来を楽観的に捉えるのも恋愛を楽しんでいる人に多く見られる傾向ですが、稀に漠然とした不安を感じることがあります。そのような不安を抱えている人は恋人と別れる夢を見ることがありますが、これは現在の幸せがいつまで続くかを不安に思っているのが理由です。生活が充実している人ほど、将来に対して漠然とした不安を感じる傾向があるので、恋人と良好な関係を保っている人は必然的に別離の夢を見やすくなります。その反面、恋人と不仲な状態にある人は別れる夢を見るのは稀です。恋人と別れた後の生活に対して無意識のうちに希望を抱いているため、夢の内容もポジティブなものになりやすい傾向があります。

夢占いの観点では恋人と別れる夢は対人関係に対する不安を抱いていることを意味しています。別れる理由や恋人との仲はあまり関係が無く、あくまで恋人との別離そのものが不安の象徴と解釈されるのが普通です。また、別れた後の描写がある夢はひとりになった後の生活を前向きに受け入れる姿勢があることを意味しているとされます。そのため、頻繁に恋人と別れる夢を見る人は仕事や私生活で多く接する人との関係に難があり、別れた後の描写が続く場合は現状を改善させるために行動を起こしたい気持ちがあると解釈されます。

心理学の分野では恋人と別れる夢は自身の生活に不満を抱き、その状況を打ち破りたい願望があるとされています。恋人は自身のわがままを受け入れてくれる母親の象徴であると同時に、仕事や生活に様々なルールを設けて行動を縛る、法律や父親の象徴でもあります。その恋人との別れは自分が置かれている現状に甘えていながら不満も感じ、どうにかして改善したいと強く願っていることを意味しています。別れる際の行動が暴力的であるほど不満も強いのが特徴です。また、別れた後の気分が明るい場合は前向きな方法での解決を望み、逆に気分が暗い場合は自分を傷つける方法で現状から逃げ出そうと考えている可能性があります。精神的に不安定であったり自傷行為を繰り返す人は恋人と別れる内容の暗い夢を見やすい傾向があるので注意が必要です。恋愛関係にある人でも同じようなシチュエーションで恋人と別れる夢を何度も見る場合、精神的に追い詰められている可能性があります。場合によっては恋人と付き合っていることが過重なストレスになっているケースもあるので、人間関係を見直すことが精神の安定を図るための秘訣です。

コロマリ編集部

4,677 views

コロマリは毎日の日常を少し楽しくする情報をキュレーションするライフスタイルWebマガジンです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

About

コロマリは毎日の日常を少し楽しくする情報をキュレーションするライフスタイルWebマガジンです。