• HOME
  • 恋愛
  • 好きな人のことを忘れられなくて辛い!失恋を忘れる方法とは

好きな人のことを忘れられなくて辛い!失恋を忘れる方法とは

恋愛

心から好きになった人を忘れるのは辛いかもしれませんが、忘れなければ次の恋愛に進むことが難しくなってしまいます。素敵な人が現れても、その人と好きだった人と比べてしまい、恋愛を諦めてしまうこともあります。時間が解決してくれるなんて言いますが、一体忘れるまでどれくらいの時間がかかるのでしょうか。その前に、耐えられないと思ってしまい、悲しくなってしまうでしょう。忘れようと思っても、寂しい時や、好きだった人に似ている人が現れるなど、ふとしたことがきっかけで好きな人への気持ちが蘇ってきてしまうこともあります。思い出というのはいつまでも綺麗で、頭の中で美化して思い出してしまうので、「あの人より素敵な人なんていない」と思いがちです。次の恋愛を見つけるために、しっかりと好きだった人のことを忘れましょう。

好きな人をことを忘れるためには、やらなければならないことがあります。連絡先を削除したり、相手の写真や、もらったプレゼントなどを処分することです。物には魂が宿り、思い出の品を見るたびに自身の心が痛くなります。「今までありがとう、そしてごめんね」と感謝しながら、恋と思い出の品を処分しましょう。思い出の品物を手放す勇気を持つことができれば、新しい恋に向かって踏み出す勇気が湧いてきます。他に失恋を忘れる方法で効果的なのは、仕事や趣味に没頭するということです。休みの日などのスケジュールをきっちり埋めましょう。予定を入れれば好きな人を思い出す時間がなくなっていきます。そうして時間がしばらく経てば、辛かった気持ちが徐々にやわらいでいくでしょう。仕事や習い事、自分磨きに精を出せば、充実した毎日を過ごすことができますし、今後の恋愛にもプラスになっていきます。夜は特に寂しくなりがちなので、友人に電話したり、映画を楽しんだりなど、夜の充実した過ごし方も考えておきましょう。

好きな人との恋愛は胸がドキドキし、とても素晴らしいものですが、恋愛は必ず上手く行くわけではありません。むしろ失恋する確率の方が高いのが普通でしょう。失恋して辛いのは自分だけではありません。あなたの周りにも失恋して悲しんでいる人がいるのです。また、失恋は必ずしも辛いだけのものとは限りません。恋をして素敵な時間を過ごせたのは間違いないですし、自分のいけなかったことが見えてきて、その失敗を次に活かすこともできるでしょう。失恋したら、「出会わなければ良かった」ではなく、「次はもっと素敵な人に出会うぞ」と、前向きでポジティブに考えましょう。

コロマリ編集部

4,677 views

コロマリは毎日の日常を少し楽しくする情報をキュレーションするライフスタイルWebマガジンです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

About

コロマリは毎日の日常を少し楽しくする情報をキュレーションするライフスタイルWebマガジンです。