• HOME
  • 結婚
  • 婚活で出会った人との初デートで気をつけることとは?

婚活で出会った人との初デートで気をつけることとは?

結婚

婚活パーティーでマッチングできたら、初デートすることになりますよね。お互い結婚願望があって婚活しているのですから、うまくいけば相手の男性と結婚の可能性も充分にあります。それを考えると、初デートはとても重要で、絶対に成功させたいものです。でも、そのためには気をつけなければならないことがたくさんあるのです。

まず、デートの準備をするときに気をつけることは、男性に好まれやすい服装を選ぶことです。女子アナが着ていそうな、派手すぎず清潔感や女性らしさのある服装がオススメです。そして初デートは、2〜3時間で解散するように計画を立てましょう。ただでさえ緊張しているのに、長時間のデートとなると、とても疲れてしまいます。この疲れが「相性が悪い」という解釈になってしまうかもしれません。短時間であれば、このようなネガティブな解釈をされずに済みますし、むしろ「もっとこの人と一緒にいたい」と思ってくれるはずです。また、デートの会話に困らないようにネタを事前に用意しておきましょう。趣味や仕事、子ども時代の話題であれば、相手も話しやすくて盛り上がりますよ。

デートをしているときには、男性に好印象を与えることが大切です。そのためには、常に笑顔でいるように気をつけましょう。笑顔でいると男性は「デートを楽しんでくれているんだな」と思ってくれます。また、くれぐれも食事の会計時に財布を出さなかったり、男性にボディタッチをするといった行動はしないように気をつけましょう。初デートでは男性が支払うのがベターではありますが、女性は奢ってもらって当たり前という態度を決して出さず、財布を出して支払う気持ちがあるのを示すことが大切です。ボディタッチについては、まだ相手のことをあまり知らない段階でしてしまうと「男性慣れしていて軽い人」と思われるので印象がよくありません。ボディタッチだけでなく、手を繋いだりキスをするのも控えましょう。

そして、この初デートで一番重要なのが、次のデートの約束をすることです。そのためには、「次は一緒にこんなところへ行きたい」といったように、会話の中で次のデートをする口実をつくるのです。そうすれば男性にとっても女性にとっても今後デートに誘いやすくなるので、次に繋げることができます。またデートの帰り際もとても大切です。男性が見送ってくれるときには何度も振り返って、手を振るようにしましょう。男性を見送る場合も、姿が見えなくなるまで手を振りましょう。男性はこの仕草にキュンとしやすく、また会いたいと思ってくれるので、次のデートに誘われやすくなりますよ。

コロマリ編集部

4,676 views

コロマリは毎日の日常を少し楽しくする情報をキュレーションするライフスタイルWebマガジンです。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

About

コロマリは毎日の日常を少し楽しくする情報をキュレーションするライフスタイルWebマガジンです。